2011年10月31日

兄清文・55歳の誕生日

今日10/31は兄・清文の55歳の誕生日です。

非常に個人的ではありますが、兄の失踪日、7/30のブログを書いてから、KONA自身にいろんな事がありました。

脚がつった話は書きましたが、それを機会に糖尿病を疑い病院に行った所、見事に糖尿病と言われました。
薬を飲んで調整するほ程ではないとの事で、脚がつるくらいで教えてくれた自分の体に感謝しつつ、無意識に食べる余計な食品を控え、食事療法?で2か月半が過ぎ、体重も10Kg以上落とす事が出来ました。

その間に、心の拠り所としている以前にも紹介した事のある、ミュージシャンの一組access
http://konaboration-ssq.seesaa.net/article/12837043.html
の関係の友人が沢山出来、その前にもアニメ特撮関係の素敵な友人が増え、音楽や歌う事でメンタルサポートが出来始めて来ました。

中でも強烈に不思議な出来事がありました。
パーティスペースで行われた、カラオケで、スーツの襟もとに調査会の短波放送『しおかぜ』支援の為のネックストラップらしき物を付けている方が居ました。
その時は盛り上がっていたので、後で確認したら、私が良く拉致解決の為の集会に参加している、埼玉の救う会関係の集会などで、以前ボランティアをされていた方で、面識ある方だったのです。
今後とも、拉致関係でのご協力、音楽関係で仲良くしてもらう事をお願いして、交流をしています。

また、ソーシャルネットワークサービスでは、数名のプロミュージシャンの方に仲良くさせて頂いていますが、今年の3/11の震災をきっかけに、復興や励ましの音楽を作られる方も多く、聞く度に私は拉致事件の現状に重ねて、悔しくなったり悲しくなったりしています。

本人にお話しできる機会もあり、その度に言葉で、音楽で励まされて、本当に音楽の力ってすごいと、重ね〃思う日々です。
プロ・アマ・カラオケ仲間の皆さん、今後とも共に歌い・奏でて頂ける事を改めてお願いいたします。

以前、超能力のあると言う方に、
「兄はこんなに太っていると、思っていない。」
http://konaboration-ssq.seesaa.net/article/12643569.html
と言われた時に、42歳で再会できる(予感)時には太ってないぞ!!と思えた事、病気にはなりましたが、やっと現実に出来そうです。

こんな時代だからこそ、一気に動きそうな気もします。約2年の間に・・・。
posted by KONA at 15:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 兄・高野清文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。