2006年06月13日

またまた不思議な出会い

10日土曜日は、昼に拉致関係の打ち合わせ(近日中に重要事項お知らせいたします)に参加後、横浜赤レンガ倉庫のサッカー日本代表サポーターズステーションへ出かけました。

サポーターズステーション.jpg


歴代日本代表のユニフォームや、開催地ドイツにちなんだおつまみと共に、おいしいお酒をしばし味わい、シーバスで、中華街へ向かいました。

先日横浜の集会を手伝ってくれた彼でしたが、車を出してもらったので、好きなお酒を飲めなかった、慰労と、お礼を兼ねて、どこのお店に行こうかブラブラしていました。関帝廟横の、二階にテラスのあるチャイナガーデンは、以前accessのライブの後に仲間と訪れた事のある、とても中華街らしい景色を楽しめるレストランです。

http://www.tvk-bb.tv/yokohama/bbyokohama/gourmet/16-movie300/go011601-300w.html

そこにしようか迷っていると、「今日はボサノバのライブがありますよ!!」と声をかけられました。
ボサノバと言えばサンバに並ぶ、ブラジルの音楽。気にならない訳がありません。
おいしい中華に、おいしい紹興酒、あんずのお酒を飲んでいると、ライブが始まりました。

Temporalライブ.jpg


関帝廟に、ボサノバ、自分は日本代表のTシャツ。バラバラと言えばそれまでですが、KONAにとって、こんなコラボレーションは最高です。ここはペット同伴可なので、隣の席には可愛いワンコが二匹、ご主人と一緒になって、楽しんでいました。

ライブをされていたアーティストは「Temporal」と言うお二人で、ハーモニーもとても素敵でした。最も有名な「イパネマの娘」のリクエストを心良く演奏していただきました。

ボーカル柴田さんのHP→http://www.naoshibata.com/

CD「Obrigado!Obrigada!」(ポルトガル語でありがとうの、男性言葉、女性言葉ですね!?)も購入してしまいました。

TemporalCD.jpg


拉致問題のブログをしていて、自分も歌で戦っている事をお話しました。

歌での戦いもそろそろ紹介できると思います。

カルロスのブラジル仲間とまたお会いできると良いな!!そしてワールドカップもVSブラジル間近ですね!!

兄貴が帰ってきて、一緒に心から楽しめるのはいつの事でしょう??
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19216228

この記事へのトラックバック

赤の極意
Excerpt: ワインまたはオリーブオイル、12本相当まで同梱包送料無料で送れます!もちろんはちみつなどの食材と同梱もOK!※2梱包以上は、別途送料がかる場合があります。 送 料 ●日本全国送料無料!●沖縄は、+52..
Weblog: ポルトガルを攻める
Tracked: 2007-07-28 16:36
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。