2006年07月07日

7/12石垣島から拉致集会のネット放送

NET中継のことを、是非多くの人に知ってもらいたいとの事で、ご紹介いたします。

http://www.netlive.ne.jp)該当時間に、このアドレスを開くと、生中継で、講演の様子を見ることができます。

テーマ:日本最南端から拉致被害者家族を応援する市民の集い〜横田滋・早紀江さんご夫妻を迎えて〜
(日本最南端の石垣市での講演会)
日 時:平成18年7月12日(水) 18:30〜21:00
場 所:石垣市民会館大ホール(1,000人収容) 沖縄県石垣市浜崎町1丁目1番2号
会場の地図は下記アドレス
http://www.city.ishigaki.okinawa.jp/400000/410000/410400/cityhall/city_hall.htm
講 師:横田滋さん、横田早紀江さん、砂川昌順さん
入場料:無料(但し、入場整理券が必要)
※入場券は地元の以下の各所に置いてあります。
 山田書店 / 南山舎 / 八重山毎日新聞社 / 八重山日報社
※遠方からお出かけになられる方には砂川昌順さんが用意してくださる分をお分けいたします。
 yamamoto@trycomp.oc.to宛に【入場券希望】という件名でメールをお送り下さい。
呼びかけ人:国際ソロプチミスト石垣
主 催:『八重山ブルーリボンの会』 実行委員長:山田隆一
後 援:『八重山毎日新聞社』『南山舎』
事務局:0980-82-0416

実行委員会構成団体:(順不同)国際ソロプチミスト石垣・石垣市商工会・八重山青年会議所・石垣ロータリークラブ・八重山ライオンズクラブ・石垣市女性団体ネットワーク会議・八重山PTA連合会・八重山高等学校PTA連合会・石垣市PTA連合会・八重山婦人連合会
今回の講演開催にあたり石垣島のほとんどの団体が結集しています。実行委員の方々は赤ちゃんからお年寄りまで4万余の人口の中、1万人を目標に署名集めに奔走されています。

※砂川昌順さんからのメッセージ
八重山をあげての講演会となります。八重山の人たちは、拉致被害者ご家族を応援したいという気持ちを強く持っております。横田さんご夫妻に石垣島で元気になってもらえるような石垣島ならではの講演会にしたいと思っております。
どうぞよろしくお願い致します。

■砂川昌順さんプロフィール■
1960年 沖縄県石垣市出身。外務省職員在ガーナ大使館、在バーレーン大使館、外務報道官室報道課、アジア局地域政策課勤務。 1990年 外務省退官。 現在、株式会社デプロ代表取締役(IT技術関連の翻訳、データベース開発、データリサーチ)。 2003年9月、NHK出版から『極秘指令/金賢姫拘束の真相』を出版、以来、全国各地で、大韓航空機爆破事件の真相を講演している。
――――――――――――――――――――――――――――
以上関連HPよりコピーさせていただきました。

このネットライブのHPを見てびっくり、オメガの友人に誘われているものの、明日の藤沢の講演会を控えているため、辞退した、今夜20:00〜の「太田美知彦」さんのライブ情報が中継スケジュールに載っているではないですか!!

6/25日にネットライブを見に行き、演奏者の目の前に居たため、ちょっと映ってた事を思い出し、左映像下の、「しぶたまTV!Net魂」をプチッと押して、出てきた画面の「渋谷魂 Vol.106(四谷フォーバレー 20060625)」再生する⇒をプチッと押して、出てきた画面右の、オンデマンド配信内容「5.太田美知彦(ダイジェスト)」再生する⇒をプチッとすると・・・
やっぱり映ってました・・・。ベージュに茶の皮のウェスタンチックな髪飾り(バレッタ)を付けた、この日のKONAが・・・。

恐るべしネットライブ!!

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。