2011年12月19日

金正日の死亡<兄奪還の為に>

ちょっと複雑な心境です。
思ったより早く訪れた、金正日の死亡。
自分の高校生の時からの予感で、は今後半年から一年半の間に、兄と再会できると思っている手前、これから何が起こり、どうやって兄が帰ってくるのか、改めて現実の事として、考える時が来たようです。
今後の北朝鮮国内の動き、中国をはじめ、関係各国の動き、そして何より頼りにならない日本国政府の動きに注視し、言うべき事を言い、かけるべき圧力をかけて、兄が含まれているかも知れない拉致被害者の可能な限り安全な救出を、探って行かないといけないのでしょう。

拉致事件解決の為に、知恵のある方達は、お知恵をお貸しください。
そしてKONAを支えている、音楽とその音楽を愛する皆さん、継続的に更なる支えとして、KONAの心に寄り添って下さい。

自分は…兄奪還の為に…戦い続けます。
posted by KONA at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 拉致・特定失踪者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/241306940

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。