2006年09月29日

日本全国・365日

日本文化チャンネル桜の掲示板 「ブルーリボンを常に身に着けて歩こう運動」に参加してください。http://nf.ch-sakura.jp/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=138&forum=1&viewmode=flat&order=ASC&start=1000
を、拝見させていただきました。

特定失踪者の情報を、改めて連続して紹介していただき、今年5月頃からは、その日に失踪された方、誕生日の方を、順次紹介いただいているのを、拝見いたしました。

家族の一人として、本当にありがたく、同じように失踪者の家族の気持ちを思うと、本当に一日一日が重いです。

兄・清文のように、家族が拉致を疑っている、「特定失踪者」と呼ばれる皆さんは、460名に及んでいます。その内、家族が調査会を通して公開している方は、およそ270名になります。

それぞれが誕生日を持ち、失踪した日(はっきり解からないケースもありますが、)があります。
公開されている270名の誕生日と失踪日が、それぞれ、ばらばらだと想定すると、540日。単純に
考えると、365日ほとんど、誰かの失踪した日か、失踪した誰かの誕生日になります。

昨日はKONAの誕生日で、36歳となりました。しかし自分と同じ誕生日の人が、失踪し拉致されているかも知れない、自分の誕生日に拉致された人がいて、それを悲しんでいる家族がいると思うと切ないです。

現に、KONAは7/30に記念日のある人を心から祝ってあげられないでしょうし、10/31誕生日の人に、兄の面影を見てしまいます。

以前調査会の真鍋さんと雑談していて話をされていました。
風光明媚な日本中、ほとんどの場所が拉致、失踪に関係していて、これから国内のどこかに引っ越すと言っても、ここが良いと思える場所が無い、ということを言っていました。
失踪者の拉致の可能性を探る調査の旅、拉致事件解決を訴える、講演会への旅は、もうどれぐらいの距離、時間になるのでしょうか?実感がこの国の実状を語っています。
posted by KONA at 17:10| Comment(1) | TrackBack(0) | 拉致・特定失踪者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本文と全然関係ないですが、書いちゃいますf(^_^;
今日明日とめちゃくちゃ有意義に過ごしていると思います(* ̄m ̄)ムフッ
アヒルはお気に召しましたか?
先日は突然のお誘いでしたが、会えてよかったです(* ̄∇ ̄*)エヘヘ
そうそう、着付けなどの申し込みをしておきました。金額などの詳細は分かり次第、連絡します(^^)
Posted by 雅桜大好 at 2006年09月30日 23:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。