2006年10月10日

電車男とアキバ王

昨年映画化、ドラマ化され、最近もスペシャルが放送された『電車男』
2チャンネルのやり取りが、一般的に認識されるようになったのは、このドラマのお陰かと思います。誹謗中傷の多い、2チャンネルの中では、とても良識的なスレッドだったのではないでしょうか?

お陰で、調査会の短波放送『しおかぜ』の傍受状況確認のために、抵抗を感じる事なく、2チャンネルを見ることが出来ます。あそこの住人(参加)の方は、誹謗中傷をやんわりと排除し、一緒に聞きませんかと推奨する、良識以上に素敵なスレッドだと思います。

さて、この『電車男』の純朴さに同情してしまい、フィアンセと一緒にはまっています。KONA以上に活字嫌いでPCもやらないフィアンセ君が、なんと『電車男』の本を買いたいと言う始末。恐るべし『電車男』

そして、こう言っているKONAも、その昔、晴海やビックサイトに、AXSのコスプレをして行っていた、オタクの片割れ(?)ちなみに最近コメント入れてくれてる、雅桜(あさくら)さんは、衣装やモノマネの相方だったりします。
アシスタント暦が1年あり、スタイリストになりたかった、衣装好きのKONAにとって、コスプレって観点では、ディズニーランドのハロウィンの仮装も、コスプレ以外の何者でもなく・・・。
カルロス・オメガのオフ会にも、昔の衣装っぽいの着ていったり、韓国俳優のイベントにも、役の服装で行ったりと、解かってる人が、面白がるのが、楽しくって仕方がないのは、オタクと言うより、マニアと言うなんて意見もあります。
見る分には、メイド喫茶や、執事喫茶の服装が気になります。ディズニーランドでも、ホーンテッドマンションの衣装が好きですからね。

拉致・ディズニー・AXS・オメガ・手作りが、KONAの中で渾然一体となって、このブログが成り立っています。

最近ふと見た番組に、アキバ王(多分、テレビ東京のTVチャンピオン)の方が出演していたのですが、なんと電気通信大学の現役学生さんだとか・・・。兄・清文の後輩じゃないですか!!

失踪した兄・清文と3歳違いの真ん中の兄も、理工学部系で、関東圏の大学生だったので、秋葉原には通っていたとか・・・。もちろん、電機・電子部品探索のためですが、技術者を目指す、機械オタク系の集まりから、ずいぶんイメージが変わった、と言ってました。
きっと清文兄ちゃんも無縁ではなかったと思います。

そんな訳で、前出の2チャンネル「しおかぜ」スレッドでも、短波ラジオの機械的・技術的な話になってくると、時々秋葉原が出てきたりして、なんだか兄を思い出したりします。

金政権には技術者(核・ミサイル)が必要だったとすれば、アキバは意外とポイントなのかもしれません・・・よ。
posted by KONA at 14:23| Comment(0) | TrackBack(1) | 兄・高野清文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

大学の学部選び――理工学部とは
Excerpt: 大学の理工学部とは、簡単に言ってしまえば、理学部と工学部をミックスした学部のことです。
Weblog: 教育情報
Tracked: 2006-10-11 23:28
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。