2007年01月23日

しおかぜに政府支援はありません?

最近、調査会の短波放送「しおかぜ」の政府対応についてのご質問がありました。

まずはしおかぜ通信内「しおかぜだより」をご覧下さい。

http://senryaku-jouhou.jp/tayori.html

現状、「関係各位とお話をつめてる段階」のため、調査会から正式な発表(調査会ニュース・しおかぜだより等)があるまでは、詳しい内容が解からないのが正直な話です。

ただ、先日横浜の集会にて、しおかぜ担当の村尾調査会理事からお話があったので、KONAの意見も合わせて、理解の範囲で現在の様子をお知らせしたいと思います。
講演の内容については、あおいのママさんがブログに文字化して掲載してくださっていますので、ご参照願います。

http://aoinomama13.seesaa.net/article/31752218.html

現在、北朝鮮向け短波放送「しおかぜ」の放送にかかっている費用は、1番組、月60万の放送配信費用が必要で、妨害電波によって、別電波帯に移すのも無料では済みません。今では年間おおよそ、1500万円かかっているとの事です。

昨年から報道されている短波放送「しおかぜ」への政府協力とは、調査会全体や、放送に必要な全金額へ、予算が付いた訳ではなく、短波放送「しおかぜ」費用について、その一部を政府が費用補助するというもので、「支援」とは言わないで欲しいとのことです。まだ、金額も未定です。

調査会の主な活動「独自の失踪者調査」や、これから展開予定の「バルーンプロジェクト」に対して、政府が全面費用負担をするものではありません。

KONAが、兄の再調査を、政府や警察に申し出た、2002年9月。「民間だからこそできることもありますから」と、資料送付を快く受けてくれたのは、救う会事務局長時代の荒木代表でした。
政府では、できない事をしているからこそ、政府が全面支援できないのが現状だと思います。これまでも、費用と人材の不足で、やりたい事、やらなければならない事を、できないで来た部分もあります。

これまで通り、皆さんからのカンパが、調査会、ひいては政府に認定して貰えない拉致被害者の、命綱となります。

調査会そのものの活動、や失踪者家族が動かなければならない時、今後とも皆さんの政府とは別の「支援」に頼らなければ、解決への扉をこじ開けることはできません。どうかこれまで通り、これまで以上に強力に、多角的に、地道に「調査会・しおかぜ」の応援してくださる事をお願いしたいと思います。

追伸:いつも「しおかぜ」に関心を持って心配してくださる皆さん。放送を聞き、受信情報をネット等で発信し続けている皆さん。一緒に戦ってくれてありがとうございます。感謝・・・m(_ _)m

この記事へのコメント
美幸さん、こんにちは。

昨年の北朝鮮人権啓発週間(12月10日〜16日)最終日に行われた北朝鮮向け短波放送「しおかぜ」の公開収録(埼玉県朝霞市・陸上自衛隊広報センターにて)の様子を文字化テキストにしてaoi blogに載せております。収録時間は約2時間でした。お時間のある時にでもどうぞ。

*'06 12/16 しおかぜの韻(ひびき) オープニング
http://aoinomama13.seesaa.net/article/29947612.html
*'06 12/16 しおかぜの韻(ひびき) レギュラー番組「日本海に架ける橋」公開収録
http://aoinomama13.seesaa.net/article/30002072.html
*'06 12/16 しおかぜの韻(ひびき) ご家族インタビュー
http://aoinomama13.seesaa.net/article/30035900.html
*'06 12/16 しおかぜの韻(ひびき) 人権関連団体からのメッセージ
http://aoinomama13.seesaa.net/article/30301158.html
*'06 12/16 しおかぜの韻(ひびき) 横田めぐみさんへのメッセージ
http://aoinomama13.seesaa.net/article/30335201.html
*'06 12/16 しおかぜの韻(ひびき) 北朝鮮へのメッセージ(1)上田埼玉県知事
http://aoinomama13.seesaa.net/article/30363843.html
*'06 12/16 しおかぜの韻(ひびき) 北朝鮮へのメッセージ(2)平田隆太郎さん
http://aoinomama13.seesaa.net/article/30421106.html
*'06 12/16 しおかぜの韻(ひびき) 来場者全員参加収録(1)
 「こちらはしおかぜです 短波放送しおかぜです
      すべての拉致被害者を必ず助け出します」
http://aoinomama13.seesaa.net/article/30565974.html
*'06 12/16 しおかぜの韻(ひびき) 来場者全員参加収録(2)「故郷」「七つの子」
http://aoinomama13.seesaa.net/article/30794397.html
*'06 12/16 しおかぜの韻(ひびき) 北朝鮮帰国者へのメッセージ
http://aoinomama13.seesaa.net/article/32205212.html
*'06 12/16 しおかぜの韻(ひびき) 質疑応答と閉会のあいさつ
http://aoinomama13.seesaa.net/article/32667885.html
Posted by あおいのママ at 2007年02月07日 15:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31958896

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。