2007年03月06日

東京都の失踪者ポスター

石原都知事が、昨年12月15日、記者会見で、「東京は東京の関係者だけの特定失踪者ポスターのようなものを作りたいと思っています。」と発言された事を、電脳補完録で知りました。

12/17の記事→http://nyt.trycomp.com:8080/modules/news/article.php?storyid=5823

兄・清文は、出身は長野県ですが、東京都調布市に住所を置いていた時、東京都神津島にて失踪した、「東京都に在住」「都内で失踪した」の両方に該当する失踪者です。

某掲示板で、対象者から抜けてしまっていたので、ちょっと心配しましたが、本日の、電脳補完録さんの記事及び、東京都のHPにて、デザイン面の確認ができ、ほっとし、ここまでしてくれた東京都庁関係者に、深く感謝するものです。

tokyo_small.jpg

tokyo.jpg


電脳補完録→http://nyt.trycomp.com/modules/news/article.php?storyid=6110

東京都のHP→http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2007/03/20h32900.htm

このポスターにより、兄・清文の、消息や手掛りがもたらされる事を願います。

そして、都道府県で、拉致・特定失踪者事案の項目を設けて頂いてる、県庁HPなどもございます。

静岡県→http://www.pref.shizuoka.jp/kikaku/ki-28/tokutei/
神奈川県→http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/kokusai/rachi/index.html
埼玉県→http://www.pref.saitama.lg.jp/A03/BB00/rachi/top.htm
新潟県(新潟県の重点課題−拉致被害者・家族支援)→http://www.pref.niigata.jp/
福井県→http://info.pref.fukui.jp/seiki/rachi/rachishien.html

他の県でも各県庁HPに入り、「拉致」「特定失踪者」等で検索すると、その県の「北朝鮮人権週間」などへの取り組みを、確認できると思います。皆さんの都道府県はいかがでしょうか?

石原都知事が、他地方自治体に先駆になろうと取り組んでいただいた、今回のポスター作成。まだ、何も動いていない、地方自治体の皆さんにも、ポスター・HPなど、いろんな方法で協力を考えていただける、きっかけになることを、望んでいます。
posted by KONA at 13:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 拉致・特定失踪者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。