2005年06月03日

『海流の中の島々』

前浜.jpg

写真は神津島の前浜海岸です。

KONAは「海流」と言う言葉に思い入れがあります。
特定失踪者の問題も積極的に書いてくださる、ジャーナリスト山際澄夫さんの著書

(右のリンク大町ルート http://nyt.trycomp.com/takano/oroot.html 参照)

は「拉致の海流」
自作の歌ー蒼明ーの歌詞にも使いましたが、その経緯は、『海流の中の島々』と言う歌の影響があります。aoinomamaさんのサイト

 http://aoinomama.trycomp.net/col3.cgi?mode=dsp&num=120&no=27 

でもご紹介いただいたのですが、KONAが高校生の時にファンになった、1986及び、カルロス・トシキ&オメガトライブの楽曲の中で、一番好きな曲です。

この曲は当時、石田純一・W浅野主演でトレンディドラマの代表と言われた「抱きしめたい」のテーマ曲となり、カルオメで最大のヒットシングルとなった、『アクアマリンのままでいて』のカップリングとして世に出ました。

カルロスさんは今、ブラジルに戻り、レストラン「カルミナ」を営業していますが、来年はデビュー20周年になるのを機会に、リンク先HIROAKIさんのHP

http://www.interq.or.jp/bass/hnyoko/

にて、ファンで署名を集め、今年3月9日にコンプリートBOXの発売にこぎつけました。当時のグッズをコンプリートBOX用ブックレット撮影に使っていただいたので、資料提供に名前が載り、ファンクラブ会員証写真のNoはKONAのものだったりします。
もちろん『海流の中の島々』もデジタルリマスターで収録されています。

『海流のなかの島々』

作詞:田口俊 作曲:和泉常寛・新川博 編曲:新川博


碧い夜明けが
遙かな海流に乗り
懐かしいにおいを運んでくるよ

甘い痛みさ
静止衛星(サテライト)のまたたきを
指さして誰かと見上げた日々

sunrise,sunset
父と見た海も
君と泳いだ海の色も
ああ 忘れない

湘南.jpg

あの日夢見る事 そして愛する事
潮風(かぜ)の中見つけたのさ
islands in the stream

錆びた蛇口で
海水(しおみず)のシャワー浴びて
砂浜の褥(しとね)が肌をさます

daylights, starlights
母の哀しみも
君が流したあの涙も
ああ 忘れない

母の悲しみ.jpg

あの日一人きりで そうさ旅立つ事
少年は選んだのさ
islands in the stream

いつかなくした物 そして手にした物
海だけが知っているよ
islands in the stream
遠い夜明けを連れ 海流は打ち寄せ
また今日も陽は昇るよ
islands in the stream

sky is blue wind is high
sky is blue wind is high

写真は兄の失踪前年に、父も含めた家族で海水浴に行った湘南での写真です。この時、波で浮き輪ごとひっくり返った3歳のKONAを慌てて元に戻し、ほっとした顔の兄をとても鮮明に覚えています。−父と見た海、君と泳いだ海の色−です。そして、小学生のKONAが両親と神津島に捜索に行った時の、天井山登山口での母です。

この曲が出た頃、神津島に両親に着いて行く機会がありました。真夏の夕暮れの浜で、「ナンパ島」に訪れた、お兄さん、お姉さんにまぎれて、『海流の中の島々』を聞きました。

周囲りの状況と、自分の立場のギャップで感じるせつなさと、同時に思い出すのは、行きや帰りの船の上で、島影を見ながら、泣いていた両親です。KONAの家族にとって、神津島は、大きな墓標のようにさえ感じられました。拉致なんて概念も無い時代、

〜いつかなくしたもの、そして手にしたもの、海だけが知っているよ〜

と言う歌詞にどれほど、「海よ、兄がどうなったのか教えて欲しい。」と思った事でしょう。


この記事へのコメント
浮輪につかまる小さい頃のKONAさんとお兄さんの写真―とてもきれいな海の色ですが、とても切ない色に見えてしまいました。
『海流の中の島々』も、とても切なく聞こえて…。

この歌を聴いて、辛い気持ちになってしまったこともあったかと思いますが、「カルロスさんの声によって、KONAさんの悲しみが少しでも癒されていてほしい」、そう思ってもしまいました。。。

「早くこの悲しみ・切なさが、過去のものになってほしい」、、、心から切に願っております。
KONAさんの笑顔が、いつか本当の笑顔になりますように。
Posted by ☆ゆうちゃん☆ at 2005年06月08日 20:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4101901

この記事へのトラックバック

'04 8/7 TBS「サタデーずばっと」
Excerpt: *写真は、7月4日の増元さんの有楽町マリオン前での街宣演説に、応援に来られた特定失踪者「高野清文さん」の妹さんの高野美幸さんです。お母さんが、わが子の無事と再会を願いながらお作りになった「アクリル..
Weblog: aoi blog
Tracked: 2005-06-06 04:23

伊豆に帰りました(4)
Excerpt:  あおいのママは6月13〜15日まで田舎に帰っていました。 続き  この日伊豆七島は見えませんでした。私は松の木の下で、行きかう船や海鳥たちをボーっとしばらく見ていました。そしてハッとしました..
Weblog: aoi blog
Tracked: 2005-06-20 00:11

神津島
Excerpt: 神津島神津島(こうづしま)とは、伊豆諸島の島の一つ。面積は18.48km²。(国土地理院調べ)東京都神津島村に属する。Wikipediaより引用...
Weblog: 日本の島いろいろ
Tracked: 2005-07-11 13:09
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。